Q&A

Q: 入学式前に保育をお願いすることはできますか?
A: 4月1日より入所を受け入れています。卒園式後、例年3月末には体験入所を実施しています。詳細については指導員までご相談ください。

Q: 学校から学童までの下校は?
A: 「学童分団」として学校で集めてもらい、集団で登所します。4月初め~給食が始まるまでのお迎え当番期間は、指導員が父母の代わりに学校までお迎えに行きます。

Q: 学校がお休みの日や給食のない日の昼食はお弁当ですか?
A: 基本お弁当ですが、夏休みなどの長期休暇期間中には、週に2回、食事作りの日を設けています。
その他、給食のない日や学校行事の代休日などでも、食事作りをしたり、また、学童で弁当を購入したりすることもあります。

Q: 学童で宿題をする時間はありますか?
A: 毎日下校後に宿題タイムを設けています。夏休みなどの長期休暇中も、午前中に学習時間があります。

Q: 習い事や塾には行けますか?
A: 学校から習い事に行き、学童に来ることや、学童から習い事に行き、学童へ戻ったり、そのまま自宅へ帰ったりすることも出来ます。

Q: 共働きではないのですが?
A: 親の求職活動・出産・病気・介護などのために保育が必要な子も入所できます。

Q: 4月だけ、夏休みだけ、預ける事は出来ますか?
A: 一時保育については、柔軟に対応できるように現在検討しています。一度、指導員までご相談ください。

Q: 父母会の活動には何がありますか?大変ではないですか?
A: 月に一度の定例会のほか、バザーやキャンプなどの行事の準備・参加をします。
定例会では指導員からの保育報告や行事・取り組みについての確認、運営面での問題についての話し合いを行います。
働きながら学童保育の運営にも携わることは、確かに大変かもしれません。大変ではありますが、子供たちが安全に楽しく放課後を過ごせるようにと、父母たちが知恵を出しあい、力を合わせて運営しています。

※その他ご質問は、指導員までお気軽にお問い合わせください。